上部の目次から項目をお選びください。

おしゃべりサロン・再発おしゃべりサロン



おしゃべりサロン・再発おしゃべりサロン

おしゃべりサロン・再発おしゃべりサロンは、患者同士が互いに情報を交換し合う場です。主催するイデアフォーから2名の担当者が参加して、会の進行役を務めます。
スムーズな進行と、参加者の本人確認の意味から「おしゃべりサロン参加票」を用意しております。ご記入をお願いいたします。
会の進行中に、ご記入いただいた内容全部を読み上げることはいたしません。お名前を呼び、互いの自己紹介する時に「これまでの状況と今回参加の目的」をお聞きします。どのようにお話しするかは個人で決めていただいてかまいません。
おしゃべりサロンで交わされる内容は個人のプライバシーに関わる事柄がほとんどですので、参加者に参加者名簿を渡すことはいたしません。また、参加時に聞いた内容についてはおしゃべりサロンの中だけにとどめ参加者全員が「他言しないことを厳守」していただきます。

おしゃべりサロン・再発おしゃべりサロンの個人情報保護

おしゃべりサロン・再発おしゃべりサロン開催時間内の話は個人が特定できる形で外部に漏洩されることはありません。
但し病院に関する情報、治療法に関する情報だけは個人が特定できない形にして、情報を求めている患者へ提供されることがあります。その場合、進行役を務めるイデアフォー世話人から、ある方が体験された情報として提供する形を取ります。その時に情報を求める患者から個人的に誰か知りたいと申し出があっても基本的には、お名前を明かすことはありません。どうしても連絡を取りたい特殊事情がある場合は、必ずイデアフォー世話人がその必要性を判断し、情報元の本人の了解を得た上でないと、伝えることはいたしません。同様に、参加者の皆様にも、ご本人の許可なしに、参加されていない方の情報を、個人が特定できる形で話題にすることを謹んでいただきます。
取材を受けることが可能であるとの意思表示をいただいた方の情報であっても、事前にご本人の了解を頂いた上でなければ、第三者に伝えることはいたしません。

尚、イデアフォーでは患者の立場で理不尽だと感じたことについて積極的に声を上げることで、医療を患者にとってより良いものに変えていくことも、活動の一環だという認識の下にアドボカシー(建設的な提言)活動を行っています。
おしゃべりサロンでお聞きした内容は、個人が特定できない形にしたり、データ集計などの形で、患者の声として発表することがございます。予めご了承ください。

Copyright (C) 1998-2017 ideafour All Rights Reserved.