2002年〜2003年


2002年

1月1日   『VERY』2月号・「乳がんA体験談から学ぶこと」に世話人の体験談・「コンタクトを取りたいサポートグループ」にイデアフォーが掲載される。

1月1日   『月刊ベターホーム』1月号・「医者のかかり方」の医療情報源にイデアフォーが掲載される。

1月12日  世話人会開催(於:事務所)

1月15日  『イデアフオー通信』第41号発行

1月26日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

2月     『日経メディカル』2月号・「乳房温存療法で最高裁判決、未確立の治療法でも説明義務」に世話人のコメントが掲載される。

2月     『JEMA(日本子宮内膜症協会)通信』39号(2月発行号)・特集「私たちに役立ちそうな窓口リスト」でイデアフォーが掲載される。

2月     『ジャミック・ジャーナル』2月号・「ネット上の医療情報」で岩岡英明氏が優れたサイトとしてイデアフオーを紹介。

2月9日   世話人会開催(於:事務所)

2月23日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

3月9日   世話人会開催(於:事務所)

3月12日  日本製薬工業会主催の政策セミナー「これからの医薬品情報提供のあり方を考える」を世話人が聴講。

3月21日  日本製薬工業協会主催の「治験解説用ビデオ・小冊子説明会」に世話人2名が出席。

3月23日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

3月24日  『朝日新聞大分版』・「乳がん患者と医学生が対話」に世話人のコメントが掲載される。

3月30日  おしゃべりサロンスペシャル開催(於:事務所)

3月31日  乳房健康研究会主催「第1回ミニウォーク&ラン・フォー・ブレストケア」に世話人が参加。4月福田護著『乳がん全書』(法研)に患者会としてイデアフオーが紹介される

4月13日  世話人会開催(於:事務所)

4月17日  オレンジページムック「元気がでるからだの本」別冊女性のBODYブックにイデアフオーが紹介される。

4月15日  『イデアフオー通信』第42号発行

4月21日  HCRM研究会主催「患者中心の参加型医療をめざして2002」に世話人3名が参加。

4月27日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

5月1日   「Quality Pharmacy」第1巻第3号「インフォームド・コンセントの現状、患者は何を望んでいるるのか」に世話人2名のインタビュー記事掲載される。

5月4日   『朝日新聞』医療「シリーズ癌5/究極の『乳房温存』の乳がん患者会、乳がん関連の本にイデアフオーと『乳がん あなたの答えが見つかる本』が掲載される。

5月8日   財団法人静岡総合研究機構「診断後5年以内のがん患者と家族の心のケア、医療相談等のあり方に関する調査研究」の調査票設計のための聞取り調査に協力。

5月11日   世話人会開催(於:事務所)

5月11日   東京大学薬学部3年生3名と世話人2名が患者側からの臨床試験についてミーティング。

5月18日   ミニ講演会「骨転移した妻を在宅で看取って−在宅医療の経験」開催(於:大崎労政事務所・南部労政会館)

5月20日   医学・看護専門誌『エキスパートナース』6月臨時増刊号「最近患者指導マニュアル」に患者会としてイデアフオーが掲載される。

5月21日   日本経済新聞社主催ヘルスケアシンポジウム「新時代の医療改革:患者の視点から」を世話人が聴講。

5月22日   CS放送TV「読売トレンド」で世話人の臨床試験についてのコメントが放映される。

5月25日   おしゃべりサロン開催(於:事務所)

5月25日   @nifty医療品情報フォーラム(FDRUG)主催シンポジウム2002「医療における一般人の科学理解(PUS)」に世話人3名が参加。

6月8日   世話人会開催(於:事務所)
 
6月10日 イデアフオー・近藤誠共著『わたしが決める乳ガン治療』碧天舎よりプリントオンデマンドで再出版。

6月15日  イデアフオー・近藤誠共著『乳がん あなたの答えが見つかる本』(双葉社)出版。

6月18日  厚生労働大臣宛「医療事故報告・調査の制度化に関する要請書」を賛同団体として連名で提出

6月22日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

6月29日  おしゃべりサロンスペシャル開催(於:事務所)

7月1日   『患者のための医療』Vol1No.2第1特集〈患者被害者が立ち上がる〉患者団体・市民団体の活動に世話人の「イデアフオーの活動」が掲載される。

7月1日   月刊がん『もっといい日』7月号「本の散歩道」に『乳がん あなたの答えが見つかる本』が紹介される。

7月11日  米国研究製薬工業協会(PhRMA)主催セミナー「E−ヘルス:IT革命」を世話人が聴講

7月13日  世話人会開催(於:事務所)

7月15日  『イデアフオー通信』第43号発行

7月20日  医療ビジランスセンター(NPOJIP)『薬のチェックは命のチェック』に『乳がん あなたの答えが見つかる本』が紹介される。

7月20日  患者と家族のための「医療サポートネット」オープニングパーティに世話人が参加。

7月21日  『乳がん あなたの答えが見つかる本』出版記念パーティ開催(於:ビリキーノ)

7月27日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

7月27日  日本製薬工業協会(製薬協)主催シンポジウム『いま治験を考える』に世話人がパネリストとして参加。世話人4名が聴講

8月    『キャレル』8月号の『女性の心とカラダ事典』に乳がん体験者のサポートグループとしてイデアフオーが紹介される。

8月1日  月刊がん『もっといい日』8月号「イベント情報」に8月24日開催「おしゃべりサロン」案内が掲載される。

8月4日   第24回くすり勉強会「臨床試験の指針」について(於:共立薬科大学)に世話人3名が参加。

8月9日 『がん治療最前線』9月号「イベントのお知らせ」に10月14日開催「第14回イデアフオー総会講演会」案内が掲載される。

8月10日  世話人会(於:事務所)

8月21日 「平成14年度21世紀型医療開拓推進研究事業山口班第1回班会議」(於:静岡がんセンター)に世話人2名が参加

8月23日  NHK教育TV「金曜フォーラム」で世話人参加のシンポジウム「いま治験を考える」が放映される。

8月24日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

9月1日  月刊がん『もっといい日』9月号「イベント情報」に「おしゃべりサロンスペシャル」と「第14回イデアフォー総会講演会」開催が紹介される。

9月1日   日本製薬工業協会(製薬協)主催「製薬協患者会セミナー―患者の視点からの医療品情報提供」に世話人2名参加。

9月14日  世話人会(於:事務所)

9月15日  『イデアフオー通信』第44号発行

9月20日  『大阪保険医雑誌』 9月号特集「薬価制度改革は終焉したか」に世話人松田の原稿「患者による患者のための臨床試験ワークショップ」掲載される。

9月28日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

9月29日  おしゃべりサロンスペシャル開催(於:事務所)

10月1日 『患者のための医療』Vol.1No.3(10月1日発行)に、10月14日開催「第14回イデアフォー総会講演会」掲載。

10月6日  第26回くすり勉強会「欧州の医薬品安全性問題を取り巻く、社会・行政環境の変化」について(於:共立薬科大学)に世話人参加。

10月9日 『がん治療最前線』11月号(10月9日発行)「イベントのお知らせ」に10月14日開催「第14回イデアフォー総会講演会」掲載。

10月12日  世話人会(於:事務所)

10月14日  第14回イデアフオー総会開催(於:東京ウイメンズプラザ)・181名参加。  講演 「放射線三次元照射による最新の乳がん治療−切らずに治す放射線主体の治療法」 講師:防衛医大放射線科講師 植松 稔 氏 Q&A 植松 稔氏/近藤誠 氏(慶応大学附属病院放射線科講師) 総会前・会員交流会(会場内ひろば交流コーナー)、総会終了後・懇親会&出版記念パー ティ(11月刊行・「患者が学ぶ臨床試験」)・(於:カフェレストランZOOT!)

10月26日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

10月26日〜27日  第3回「医薬ビジランスセミナー」これが日本の必須薬!あなたの薬 本当に必要?(於:大阪此花会館)に世話人3名参加。

10月27日  第3回「医薬ビジランスセミナー」分科会「新薬承認のカラクリ」で世話人が講師になる。

10月27日  ソレイユ主催シンポジウム「乳がんの再発・転移」に世話人参加。

11月1日  『メイプル』12月号「こんな時代の病院選び・医師選び」に「頼りになるサポートグループ」としてイデアフォー紹介される。

11月7日   日経ホーム出版社20代30代の働く女性向け『日経WOMAN』12月号「婦人科の病気」特集でイデアフォー紹介される。

11月9日  『朝日新聞』医療面「女性と医療」下―生理痛軽く見ないで長い目で治療計画−に、女性の疾患で電話相談やセミナー、勉強会をしているグループとしてイデアフォー掲載される。

11月9日   世話人会(於:事務所)

11月16日   ブレストケアセミナー2002「乳がんを知ろう〜命と乳房をまもる早期発見のために」(於:荏原文化センター)に世話人2名参加。

11月17日  第27回くすり勉強会「被験者保護法制のあり方を考える」(於:共立薬科大学)に世話人2名参加。

11月20日  『患者が学ぶ臨床試験』(サイエンティスト社)を自費出版する。

11月23日   おしゃべりサロン開催(於:事務所)

12月1日 月刊がん『もっといい日』12月号(12月1日発行)「イベント情報」に「おしゃべりサロン」と「おしゃべりサロンスペシャル」開催紹介。

12月6日 月刊『がんに克つ』創刊号(12月6日発行)、「全国患者会」のリストにイデアフォー掲載。

12月14日 世話人会(於:事務所)

12月15日 おしゃべりサロンスペシャル開催(於:事務所)

12月15日 「患者の権利オンブズマン東京」創立記念シンポジュウム「苦情相談と医療の実情」(於:津田ホール)に世話人光延参加。イデアフォー賛助団体会員になる。

12月15日『読売新聞』「情報パルス」に『患者が学ぶ臨床試験』の紹介記事掲載。

12月21日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

12月30日 朝日文庫『わたしのカラダ』アエラ編集部編、「病気になった時頼りになる団体」に世話人光延のコメント掲載。サポートグループリストにイデアフォー紹介。

12月 『ガンと告知された人の家族が読む本』ホスピスケア研究会代表季羽文子著(12月刊行)の「患者会一覧」にイデアフォー掲載。

12月 「患者図書館の本棚」に患者主体の医療の本として『乳がんあなたに答えがみつかる本』紹介。



2003年

1月1日 月刊『ばんぶう』1月号(1月1日発行)特集「医師淘汰の時代が始まる!」PART2「進化する患者・市民の医師選び」に世話人光延、林のコメント掲載。

1月1日 月刊がん『もっといい日』1月号((1月1日発行)のイベント情報に「おしゃべりサロン」開催紹介。

1月11日 第29回くすり勉強会「サリドマイド」(於:共立薬科大学)に世話人松田、光延参加

1月13日 世話人会(於:事務所)

1月15日 日本医薬品情報学会主催「医薬品サリドマイドを考えるシンポジウム」(於:(財)がん研究振興財団国際交流館)に世話人中澤、光延参加

1月15日 『イデアフォー通信』45号発行

1月18日 日本製薬工業協会主催第3回「患者会セミナー―ゲノム創薬とは」に世話人松田、中澤、光延出席

1月25日 おしゃべりサロン開催(於:事務所)

1月29日 『読売新聞』「情報パルス」に、『再発後を生きる』の原稿募集記事掲載。

1月  テスタマーケティング社1月発行『"患者"の視点からのアプローチ』に世話人光延、林インタビューによりイデアフォーの視点掲載。

1月 『医療再生』(1月発行)日経新聞社連載記事が本になり、登場団体としてイデアフォー紹介。

1月  医学ジャーナリスト協会会報『Medical Journalist』Vol.14 No.1(通巻37号) January2003の書評の欄に、『患者が学ぶ臨床試験』の紹介掲載。

2月8日 世話人会(於:事務所)

2月9日 『がん治療最前線』3月号(2月9日発行)「イベントのお知らせ」に2月22日開催「治験勉強会」と「おしゃべりサロン」「おしゃべりサロンスペシャル」開催掲載。

2月15日 『ふぇみん』「minimini情報」に、『再発後を生きる』の原稿募集記事掲載。

2月16日 (財)いしずえ主催「サリドマイドシンポジウム〜医療消費者の権利と安全の確保の観点から今後を考える〜」(於:共立薬科大学)に世話人松田、光延参加

2月22日 第1回臨床試験勉強会開催(於:事務所)

2月22日 おしゃべりサロン開催(於:事務所)

2月 『日経メディカル』2003年2月号「アドボカシー」に世話人中澤のコメント掲載。

3月1日 厚生労働省がん研究助成金・効果的医療技術の確立推進臨床研究事業山口班「"がんの社会学"に関する合同班会議」(於:静岡がんセンター)に世話人光延、林出席し、林が「イデアフォーの紹介と電話相談活動の実際」について発表

3月2日 科学技術文明研究所 、くすり勉強会(第30回)主催シンポジウム「被験者保護のための立法を考える―人対象研究規制の現状と将来―」(於:共立薬科大学)に世話人松田、中澤、林、光延参加し、光延が患者として指定発言

3月4日 寄付の申出のあったFTBC (Fashion Targets Breast Cancer:アメリカファッションデザイナー協議会の社会貢献活動部門)の日本キャンペーンについて米国本部の担当者トニー・スタフィエリ氏とのミーティングに、世話人光延、松田、古庄出席

3月8日 世話人会(於:事務所)

3月10日「全国治験活性化3ヶ年計画」に関する有識者ヒアリング(於:厚生労働省医政局)に世話人中澤出席、光延同行

3月22日 おしゃべりサロン開催(於:事務所)

3月22日 日本製薬工業協会主催「患者中心の医療を考える国際シンポジウム2003」(於:丸ビルホール)に世話人光延、中澤参加

3月22日 HCRM研究会主催患者中心の参加型医療をめざして2003「医療者が患者になってわかったこと。ギャップを感じて今,実践できること。」(於:国立オリンピック記念青少年総合センター)に世話人松田参加

3月23日  おしゃべりサロンスペシャル開催(於:事務所)

3月30日 電話相談担当勉強会(於:東京ウィメンズプラザ)「非浸潤がんの診断と治療 ホルモン療法・化学療法・臨床試験」講師:聖路加国際病院外科中村清吾氏

3月 日本製薬工業協会『くすりと社会を考えるCapsuleカプセル』No.73(3月発行)新刊紹介にイデアフォー編集の『患者が学ぶ臨床試験』が紹介掲載。

4月1日 主婦の友社女性誌『ゆうゆう』5月号(4月1日発行)の乳がん特集に情報提供の団体としてイデアフォー紹介が掲載される。

4月8日 FTBC(アメリカファッションデザイナー協議会の社会貢献活動部門)の日本における乳がんに関するチャリティ記者会見と打ち上げパーティ(Launch Party)に世話人松田、山田、古庄、光延、中澤出席

4月9日 月刊『栄養と料理』5月号(4月9日発売)の「女性がんを発病してーがんと向き合い、生きる」全国にあるサポートグループ紹介に、イデアフォー掲載される。

4月12日 世話人会(於:事務所)

4月15日 『イデアフォー通信』46号発行

4月19日 第31回くすり勉強会「サリドマイドの有用性・安全性評価−論文を検索し、読んでみよう!」(於:共立薬科大学)に世話人松田参加

4月24日 米国製薬協のホームサイト開設祝賀パーティ(於:日本プレスセンタービル)に世話人光延出席

4月26日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)

5月10日 世話人会(於:事務所)

5月24日 おしゃべりサロン開催(於:事務所)

5月25日 第2回臨床試験勉強会開催(於:事務所)

5月30日 日本麻酔科学会第50回学術集会ワークショップ「麻酔の術前説明と同意―麻酔科医の立場から、患者の立場から―」(於:パシフィコ横浜)に世話人松田がパネリストとして参加、中澤出席

5月31日 PMセミナー「患者のための医療をもとめて」第1回「医療事故から考える」(於:東京ボランティア活動センター)に世話人光延参加

6月7日 厚生労働省がん研究助成金・効果的医療技術の確立推進臨床研究事業山口班「"がんの社会学"に関する合同班会議」(於:静岡がんセンター)に世話人光延、中澤出席(班長協力者としてイデアフォー参加)

6月9日 『がん治療最前線』7月号(6月9日発行)「イベント案内」に「おしゃべりサロン」「おしゃべりサロンスペシャル」開催掲載。

6月10日 月刊がん『もっといい日』7月号(6月10日発行)の乳がん特集「乳がん治療後のケアと再発予防:患者会で得る『がんと闘う力』そして『仲間』」にイデアフォー紹介され、世話人中澤・光延・山田・林のコメント掲載される。

6月14日 世話人会(於:事務所)

6月27日 PMセミナー「患者のための医療をもとめて」第2回「消化器・外科医療から考える」(於:東京ボランティア活動センター)に世話人光延参加

6月28日 おしゃべりサロン開催(於:事務所)

6月29日 おしゃべりサロンスペシャル開催(於:事務所)

7月12日 世話人会(於:事務所)

7月15日 『イデアフォー通信』47号発行

7月22日 納得して医療を選ぶ会より依頼の東京医科歯科大学生の課外授業の患者会訪問(於:事務所)世話人中澤・松田・光延が応対。

7月26日 おしゃべりサロン開催(於:事務所)

7月27日 第33回くすり勉強会「業界紙誌にみる報道姿勢−イレッサの事例から−」(於:共立薬科大学)に世話人松田参加。

7月 『ALLAY』2003年夏号(創刊号)(イカロス社)本誌におしゃべりサロンのお知らせ掲載。付録『かしこい患者になるための情報集』にイデアフォーの紹介掲載。

8月9日 世話人会(於:事務所)

8月23日 おしゃべりサロン開催(於:事務所)

8月23日 厚生労働省がん研究助成金・効果的医療技術の確立推進臨床研究事業山口班「"がんの社会学"に関する合同班会議」(於:静岡がんセンター)に世話人山田、光延出席(班長協力者としてイデアフォー参加)

8月23日 第34回くすり勉強会「新型肺炎SARSから何を学ぶのか―-感染症をどうとらえていくべきか―」(於:共立薬科大学)に世話人松田参加。

9月12日 NHK「生活ホットモーニング」9月30日放映の「がんと共に生きる」番組製作アンケートに協力。

9月13日 世話人会(於:事務所)

9月21日 再発おしゃべりサロン開催(於:事務所)

9月27日 おしゃべりサロン開催(於:事務所)

9月27日 第3回臨床試験勉強会(於:事務所)

9月27日 第35回くすり勉強会「危機管理と情報収集(SARS、BSEを例として)〜一個人として、正しいどう情報を入手するか〜」について(於:共立薬科大学)に世話人松田・光延参加。

10月3日 あけぼの会25周年記念「関東大会」に世話人光延招待。世話人山田・古庄参加。

10月4日 イデアフォー通信』49号発行

10月5日 ソレイユ・雑誌『がんサポート』主催シンポジウム「乳がん治療の明日を考える」に世話人中澤、光延参加。

10月11日 世話人会(於:事務所)

10月12日 FTBC JAPAN秋キャンペーン((財)日本対がん協会協賛、ライクラ、潟Iペロンテックス支援)に世話人山田、光延参加し、イデアフォー総会案内、本等の紹介。(於:銀座王子製紙会場)

10月25日 おしゃべりサロン開催(於:事務所)

10月26日 イデアフォー編『再発後を生きる』(三省堂)出版。

10月26日『再発後を生きる』出版記念パーティ(於:「北京」ホテルラフォーレ東京)

11月1日  第15回総会開催(於:東京ウィメンズプラザ)講演第1部「最新の乳がん補助療法ー海外の治療情報・日本の現在ー」講師:東京大学附属病院 緩和ケア診療部 岩瀬哲氏 講演第2部「くじ引き試験のデータの解釈について」講師:慶応大学附属病院 放射線科講師 近藤誠氏 Q&Aコーナー 岩瀬哲氏/近藤誠氏(慶応大学附属病院放射線科講師)

11月8日  第5回日本製薬協患者会セミナー「『病気』ではなく『患者』を中心に〜患者の権利とバイオエシックス(生命倫理)」早稲田大学教授木村利人(於:丸ビルコンファレンススクエア)に世話人山田、中澤、光延参加。

11月15日 近藤誠+イデアフォー著『再発・転移の話をしよう』(三省堂)出版。

11月16日 世話人会(於:事務所)

11月22日 おしゃべりサロン開催(於:事務所)

11月22日 第37回くすり勉強会「SARSを迎え撃つための基盤」に世話人松田参加。

11月23日 日本放射線腫瘍学会(JASTRO)主催公開市民講座「がんは放射線でここまで治る−がん患者の報告−」(於:有明TFTホール)に世話人光延・中澤参加。

11月27日 製薬協フォーラム「日本経済の再生と先端産業の役割」東京大学大学院経済学研究科教授伊藤元重(於:経団連会館国際会議場)に世話人光延・中澤参加。

12月4日 米国製薬協(phRMA)セミナー「新薬の価値」(於:大手町JAビル)に世話人光延参加。

12月13日 世話人会(於:事務所)

12月14日 再発おしゃべりサロン開催(於:事務所)

12月20日  おしゃべりサロン開催(於:事務所)
Copyright (C) 1998-2017 ideafour All Rights Reserved.